パソコン用ビューアーの使い方

ビューアーの使い方

まずはこちらをご確認ください。

自己ガクは電子書籍のサイトです。ご購入前に購入したい書籍が「試し読み」できるか、必ずお確かめください。
パソコンでご利用の場合の推奨環境については、こちらでご確認ください。
以下の1~8の機能はパソコン(Windows・Mac OS)で閲覧の場合のみ、ご利用いただけます。

パソコン用ビューアーの使い方

メイン画面の使い方

メイン画面の使い方

サイドメニューについて

タブをクリックすることにより、サイドパネルが表示され便利な機能をお使いいただくことができます。

1付箋タブ
付箋パネルが開きます。詳しくは、付箋のはり方をご覧ください。
2検索タブ
検索パネルが開きます。詳しくは、検索のしかたをご覧ください。
3道具箱タブ
道具箱パネルが開きます。道具箱には、マーカー機能、暗記マーカー機能、確認シート機能、しおり機能、ページ一覧機能などの便利ツールが格納されています。詳しくは、マーカー機能の使い方暗記マーカー機能の使い方確認シート機能の使い方しおり機能の使い方ページ一覧機能の使い方をご覧ください。

下部コントローラーについて

通常は表示されていませんが、カーソルを画面下に移動すると表示されます。

4拡大・縮小ロックボタン
コンテンツの表示倍率を固定にします。
5拡大・縮小ボタン
コンテンツの表示倍率を変えます。
6ページめくりボタン
前ページ、次ページにページをめくります。
7ビューアー設定ボタン
センターシャドーのありなし設定など、ビューアー環境を設定します。
8ヘルプボタン
ビューアーヘルプを表示します。

ページスライダーバーについて

書籍の現在のページの位置を知ることができます。スライダーバー上をクリック、もしくはスライダーバー上のつまみをドラッグすることにより、任意のページに移動できます。右開きの書籍の場合は巻頭ページが右側に、左開きの書籍の場合は巻頭ページが左側になります。

拡大/縮小について

コンテンツの表示を拡大/縮小するには、以下の方法で操作してください。
 ・下部コントローラーの拡大/縮小ボタンをクリックする。
 ・コンテンツ上でマウスカーソルが拡大もしくは縮小になる場所でクリックする。
  ただし、規定の拡大率以上に拡大したり、もとのサイズ以下の縮小はできません。
 ・キーボードの「↑」「↓」キーを押下する。
通常、前後のページへ移動すると、拡大縮小は解除されます。拡大縮小の状態を保ったまま前後ページへ移動したい場合は、下部コントローラーの拡大・縮小ロックボタンをクリックして拡大縮小率をロックしてください。

拡大時の表示領域の移動について

コンテンツが拡大表示されているときにコンテンツの表示領域を移動させるには、以下の方法で操作してください。
 ・コンテンツ上でマウスをドラッグする。
 ・マウスホイールを上下に動かす。
 ・画面マップ※で表示領域をマウスでドラッグして移動する。
※画面マップ・・・コンテンツが拡大表示されているときだけ、画面右上に画面マップタブが表示されます。 画面マップタブをクリックすると、画面マップが表示されます。 画面マップで表示領域をマウスでドラッグして移動する。

ページ移動について

ページを移動するには、以下の方法で操作してください。
 ・下部コントローラーのページめくりボタンをクリックする。
 ・画面の左右の端から幅20%程度の領域にマウスカーソルを移動させると、
  マウスカーソルが次へもしくは戻るに変わるので、この場所でクリックする。
 ・キーボードの「→」「←」キーを押下する。

ショートカット機能について

自己ガクビューアーにはユーザーがより使いやすいようにショートカットキーが用意されています。

 「1」 ページ上の全ての付箋データ、マーカーによるマーキング箇所、暗記マーカーによるマスキング箇所の表示、
    非表示を切り替えます。
 「2」 ページ上の全ての付箋データの表示、非表示を切り替えます。
 「3」 ページ上の全ての暗記マーカーによるマスキング箇所の表示、非表示を切り替えます。
 「4」 ページ上の全てのマーカーによるマーキング箇所の表示、非表示を切り替えます。
 「D」 カーソルが道具箱のマーカー、暗記マーカー、消しゴムになっている場合、押している間のみ通常カーソルに
    切り替わります。
 (「F」 検索パネルを表示します。)

 「←」 ページを左に移動します。
 「→」 ページを右に移動します。
 「↑」 ページを拡大します(最大拡大時無効)。
 「↓」 ページを縮小します(画面フィット時無効)。
 マウスホイールの上下 ページを上下に移動します。

ページトップ

付箋のはり方

付箋のはり方
  1. サイドメニューの付箋タブをクリックすると、付箋パネルが表示されます。
  2. 付箋パネル上部に表示されている付箋をマウスでコンテンツの上までドラッグして付箋をはり付けます。
  3. はり付けた付箋にテキストを入力します。
  4. 必要に応じて付箋の色、付箋の大きさなど変更します。
  5. 付箋パネル下部の「全ての付箋を表示する」、「全ての付箋を隠す」を切り替えると、ページ上の全ての付箋の表示、非表示を切り替えることができます。

付箋を参照する場合は、付箋パネルに表示されている付箋一覧から任意の付箋をクリックしてください。該当する付箋がはり付けられたページの表示に切り替わります。

ページトップ

検索のしかた

検索のしかた
  1. サイドメニューの検索タブをクリックすると、検索パネルが表示されます。
  2. 検索パネル上部の検索窓にフリーワードを入力して「検索」ボタンをクリックします。
  3. 検索パネルに、検索結果の一覧が表示されます。コンテンツ上には、該当する箇所がマーキングされます。
  4. 検索結果一覧の任意の検索結果をクリックすると、該当するページに表示が切り替わります。

検索窓に入力するフリーワードをスペースで区切ることで、同時に複数文字の検索が可能です。

※書籍によっては、全ページ、もしくは一部のページで検索機能がご利用いただけない場合があります。あらかじめご了承ください。

ページトップ

マーカー機能の使い方

マーカー機能の使い方
  1. サイドメニューの道具箱タブをクリックすると、道具箱パネルが表示されます。
  2. 道具箱パネルのマーカーボタンをクリックすると、マーカーパネルに表示が切り替わります。
マーカー機能の使い方
  1. マーカーパネルの「マーカー」ボタンをクリックします。マウスカーソルがマーカーに切り替わりますので、紙面上でマーキングしたい場所をドラッグしてマーキングします。色を変更したい場合は、マーカーパネルの任意の色のペン先ボタンを選択してください。
マーカー機能の使い方
  1. マーカーを消したい場合は、マーカーパネルの「消しゴム」ボタンをクリックして、紙面上のマーキングされている箇所をクリックします。
  2. マーカーパネルを表示したまま、ページの拡大や移動を行う場合は、マーカーパネルの「カーソル」ボタンをクリックすると、カーソルが通常のカーソルになり、通常のカーソルと同じ動作が可能です。
  3. マーカーパネル左下の「表示」、「非表示」を切り替えると、ページ上のマーキング箇所の表示、非表示を切り替えることができます。
ページトップ

暗記マーカー機能の使い方

暗記マーカー機能の使い方
  1. サイドメニューの道具箱タブをクリックすると、道具箱パネルが表示されます。
  2. 道具箱パネルの暗記マーカーボタンをクリックすると、暗記マーカーパネルに表示が切り替わります。
暗記マーカー機能の使い方
  1. 暗記マーカーパネルの「暗記マーカー」ボタンをクリックします。マウスカーソルが暗記マーカーに切り替わりますので、紙面上で隠したい場所をドラッグしてマスキングします。
  2. マスキングした箇所を表示して確認するには、確認シート機能を使います。
暗記マーカー機能の使い方
  1. 暗記マーカーを消したい場合は、暗記マーカーパネルの「消しゴム」ボタンをクリックして、紙面上のマスキングされている箇所をクリックします。
  2. 暗記マーカーパネルを表示したまま、ページの拡大や移動を行う場合は、暗記マーカーパネルの「カーソル」ボタンをクリックすると、カーソルが通常のカーソルになり、通常のカーソルと同じ動作が可能です。
  3. 暗記マーカーパネル左下の「表示」、「非表示」を切り替えると、ページ上のマスキング箇所の表示、非表示を切り替えることができます。
ページトップ

確認シート機能の使い方

確認シート機能の使い方
  1. サイドメニューの道具箱タブをクリックすると、道具箱パネルが表示されます。
  2. 道具箱パネルの確認シートボタンをクリックすると、確認シートパネルに表示が切り替わります。
確認シート機能の使い方
  1. 確認シートパネルの「小シート」「中シート」「大シート」ボタンのいずれかをクリックします。マウスカーソルが確認シートに切り替わりますので、紙面上で暗記マーカーでマスキングした箇所にマウスカーソルを合わせて、隠されている部分を表示させます。

シートのマウスカーソルには右下に通常のカーソルと同様の絵柄が表示され、通常のカーソル同様の動作が可能です。

ページトップ

しおり機能の使い方

しおり機能の使い方
  1. サイドメニューの道具箱タブをクリックすると、道具箱パネルが表示されます。
  2. 道具箱パネルのしおりボタンをクリックすると、しおりパネルに表示が切り替わります。
しおり機能の使い方
  1. しおりパネルの「はさむ」ボタンをクリックします。表示されているページにしおりが追加されます。また、ページスライダーバー上にしおりアイコンが表示されます。

しおりが設定されているページを参照する場合は、ページスライダーバー上のしおりアイコンをクリックしてください。該当するしおりが設定されたページの表示に切り替わります。

しおりを削除する場合は、該当するしおりが設定されたページを表示した状態でしおりパネルの「はずす」ボタンをクリックします。

ページトップ

ページ一覧機能の使い方

ページ一覧機能の使い方
  1. サイドメニューの道具箱タブをクリックすると、道具箱パネルが表示されます。
  2. 道具箱パネルのページ一覧ボタンをクリックすると、ページ一覧パネルに表示が切り替わります。
ページ一覧機能の使い方
  1. ページ一覧パネルの「一覧」ボタンをクリックします。画面にページのサムネイルの一覧が表示されます。現在表示されているページには、水色の枠が表示されます。任意のページをクリックするとそのページを表示することができます。
ページトップ
  • 電子書籍の買い方
  • 商品の探し方
  • 会員登録のしかた
  • MY書斎の使い方

ページトップ