商品詳細(電子書籍)

よくわかる自閉症

公開開始:2011年9月22日

よくわかる自閉症

「関係発達」からのアプローチ

小林隆児

ジャンル:健康・暮らし・子育て,介護・福祉,趣味,ヘルスケア
出版社:法研
発行日:2008年2月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥874
商品の内容

自閉症の問題について、従来の「個」を中心とした考え方に代わり、「人との関係」という視点で捉え直した解説書です。
自閉症の子どもたちや家族と実際にかかわってきた著者が、多数の事例をもとに、自閉症の三大特徴である「対人関係の障害」「コミュニケーションの障害」「偏った興味、繰り返し行動、こだわり行動」、さらに、「行動障害」について、それらの行動の特徴が生まれる過程と、どのような対応をしたらよいかを綴っています。

目次

序章 本書を読む前に
 筆者の問題意識
 発達障碍について
 自閉症について ほか

第一章 「関係発達臨床」が生まれるまで

 自閉症児と筆者との出会い
 自閉症に見られる独特な知覚の発見 ほか

第二章 今なぜ「関係発達臨床」か
 発達障碍とこころの臨床
 関係を捉えることの難しさ ほか

第三章 「関係発達臨床」の基本にあるもの
 コミュニケーションの二重構造
 情動的コミュニケーション世界と原初の知覚 ほか

第四章 <自閉症の三大特徴1> 対人関係の障碍を「関係」から読み解く
 自閉症と愛着
 新奇場面法から見た関わりにくさ ほか

第五章 <自閉症の三大特徴2> コミュニケーションの障碍を「関係」から読み解く
 話しことばが生まれる以前のコミュニケーションの問題
 有意語出現以後のコミュニケーションの問題 ほか

第六章 <自閉症の三大特徴3> 偏った興味、こだわり行動、繰り返し行動を「関係」から読み解く
 偏った興味や関心、同一性保持
 関係から見た繰り返し行動 ほか

第七章 不可解な行動を「関係」から読み解く
 行動障碍とは
 コミュニケーション構造から見た行動 ほか

第八章 「関係発達支援」で最も大切なこと
 関係発達支援の基本
 子どもの主体性を大切にした関わり ほか

むすびに代えて

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ