商品詳細(電子書籍)

安岡正篤 こころを磨く言葉

公開開始:2013年7月25日

安岡正篤 こころを磨く言葉

安岡正篤 著
池田光 解説

ジャンル:自己啓発
出版社:イースト・プレス
発行日:2007年10月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥972
商品の内容

"選び抜いた90の名言を、いまを生きる読者にかみくだいて解説。

運命を変え、納得のいく人生を生きるヒント。

10万部突破のベストセラー『図解 斉藤一人さん』シリーズの池田光が90の名言をかみくだいて解説!
◆この人生を立派に生きていくには?
◆よく生きていくうえで、身につけておくべき学問とは?
◆人生に立ちはだかる難所や壁を突破するには?
◆運命とはなにか。運命をどうそらえ、どう主体的に生きていくべきか?
◆宇宙、社会、人間をどう受け止め、対応すべきか?"

目次

はじめに──時代を超えて心に響く「安岡学」の魅力とは?
第1章 品格を作る ──成功するために必要な「器の大きさ」とは
第2章 人間学のすすめ ──「生きる力」をつけるために知っておきたいこと
第3章 新しい自分に生まれ変わる ──何歳になっても「いいこと」が次々と起こる発想
第4章 ものの見方・考え方 ──どんな壁でも突破できる「こころの持ち方」

第5章 こころを磨く ──「夢をかなえる力」を身につける方法
第6章 運命を変える ──この〈考え方一つ〉で、人生は必ずいい方向へ向かう
第7章 人とのつきあい方 ──「敬うこころ」であなたが変わる、他人も変わる
第8章 人を動かす・世の中を動かす ──「その他大勢」から一歩抜け出すための処方箋

全てを表示
一部を隠す
◆著者紹介◆

●安岡正篤(やすおか・まさひろ) 1898(明治31)年大阪市生まれ。1922(大正11)年東京帝国大学法学部政治学科卒業。1927(昭和2)年に金鶏学院、31年に日本農士学校を設立し、政財界のリーダーの精神的支柱として、国民的指導者と称される役割を果たした。「平成」の元号の発案者としても知られる。100冊を超える著作はいまなお読み継がれ、日本人の進むべき方向性を示すものとして注目されている。1983(昭和58)年逝去。  ●池田 光(いけだ・ひかる) 株式会社プロセスコンサルティング代表取締役。湧くわく本心塾塾長。「成功哲学」「中国古典」に親しみ、執筆を行う。中村天風、斎藤一人、立花大敬、横山丸三(淘宮術)、などの人物にも造詣が深い。著書に、ベストセラーとなった『《愛蔵版》図解 斎藤一人さんが教える驚くほど「ツキ」をよぶ魔法の言葉』『図解 斎藤一人さんに教わった「強運をよぶ本屋さん」の成功法則実践ノート』『本多静六 人生を豊かにする言葉』『安岡正篤 こころを磨く言葉』『船井幸雄 未来をつくる言葉』『渋沢栄一 逆境を生き抜く言葉』(イースト・プレス)のほか、『中村天風 怒らない 恐れない 悲しまない』(三笠書房)、『図解 成功哲学ノート』(PHP研究所)などがある。 ○湧くわく本心塾 honsinjuku.com/ ○株式会社プロセスコンサルティング www.prol-con.jp/

紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ