商品詳細(電子書籍)

週刊東洋経済2017年5月13日号

公開開始:2017年5月8日

週刊東洋経済2017年5月13日号

自衛官23万人の実力を探る 自衛隊のカネと組織

週刊東洋経済編集部

ジャンル:経済・経営
出版社:東洋経済新報社
発行日:2017年5月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥600
商品の内容

【第1特集】自衛官23万人の実力を探る 自衛隊のカネと組織

2万人の職員と23万人の自衛官を擁する防衛省・自衛隊。PKO(国連平和維持活動)、緊迫感が増す東アジア情勢と、自衛隊に関連するニュースは事欠かない。背広組と制服組との関係は? 防衛産業とのつながりは? 自衛隊のリアルに迫った。

目次

【第1特集】
 自衛隊のカネと組織 自衛隊23万人の実力を探る
 
 part1自衛隊という組織
  予算は初めて5兆円超え「兵士」の人手不足が深刻

  背広組と制服組の対立 防衛省「不信の構造」
  [座談会] 現役&OB 自衛官 「素顔」の自衛隊を語る
  指揮官たちの出世競争 最終ゴールは3人の幕僚長
  モンスターペアレントも悩みの種 防大生も現代っ子 人気は空、陸、海の順
  [対談] 戦争と国連PKOのリアルを語ろう
     伊勢﨑賢治●東京外国語大学教授×伊藤祐靖●元海自2佐(特殊部隊創設者)

 part2 緊迫の周辺情勢
  中国・北朝鮮の脅威に自衛隊はどう対処するか?
   INTERVIEW│石破 茂●自民党(元防衛相)/前原誠司●民進党
  北朝鮮によるミサイル発射 標的は日本ではないがミサイル防衛は不可欠
  人民解放軍はどこまで強いのか 空母から無人機まで拡充 米軍はサイバー戦を警戒
  対決姿勢を示す前に中国の意図を見抜け
  米国が同盟国に向ける視線 現実路線へ転換だが日本の役割拡大も重視

 part3 防衛産業と装備
  自衛隊と防衛企業との深い関係 大口受注先は固定化 中小は市場性に危機感
  徹底解説! 防衛企業の得意ワザ
  調達制度の歪みが兵器の値段を吊り上げる
  センサーや無人機… 知られざる「軍需企業」
  陸・海・空 主力兵器の値段と性能


ニュース最前線
 01 攻めに転じたパナソニック 車載電池で韓国勢と再戦
 02 メルカリに食われる リユース業界の悲鳴
 03 大型買収で米国進出 後発薬大手の危機感
 04 日本郵政の追加募集? 投資家はしらけムード
 05 苦境の老舗アパレル ECで挽回できるか


深層リポート
 揺らぐ低炭素社会 前編 石炭火力ラッシュの罠
  [緊急調査] 石灰火力計画をどう考えているか
  大気汚染や温排水に住民の不安が高まる
  INTERVIEW 山本公一●環境相 「国際公約が守れなくなる」

深層リポート
 幻となった日ロエネルギー連合 ロシア資源投資の光と影


連載
|経済を見る眼|役員報酬の自社株支給は適切か/三品和広
|この人に聞く|髙柳浩二●ユニー・ファミリーマートホールディングス社長|シナジーを追求
|ニュース戦記|共謀罪と政治家の説明力/星 浩
|少数異見|トランプ大統領の「正義」 日本はどう付き合うべきか
|ゴルフざんまい|将来は日本からもっとマスターズへ/青木 功
|知の技法|テロ実行犯の内在論理をイスラエル式に読み解く(3)/佐藤 優
|中国動態|深センの多様性と対照的 浅慮な「新副都心」計画/梶谷 懐
|グローバルアイ|暴走する米国の軍事政策/スティーブン・ホームズ ほか
|マクロウォッチ|マクロ消費の新指数が登場
|歴史の論理|「韓国は中国の一部」示すトランプの無知/岡本隆司
|非常時の組織論|必死にやる人、あきらめる人 幸・不幸の境界線/伊藤祐靖
|サラリーマン弾丸紀行|最安の航空券を求めてエジプトへ/橋賀秀紀
|ブックス&トレンズ|『人体 5億年の記憶』を書いた布施英利氏に聞く ほか
|Readers&Editors|読者の手紙、編集部から
|生涯現役の人生学|補聴器装着/童門冬二

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ