商品詳細(電子書籍)

リピーターが“雪だるま式”に増える集客術! 行列ができるお店がやっている「ニーズ」創出8つの方法!

公開開始:2012年5月24日

リピーターが“雪だるま式”に増える集客術! 行列ができるお店がやっている「ニーズ」創出8つの方法!

藤村正宏 著

ジャンル:仕事術,マネジメント・ビジネスキャリア
出版社:イースト・プレス
発行日:2012年4月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥1,080
商品の内容

お店にお客が列を作る!? しかも“雪だるま式”にリピーターが増える!? そのうえおカネもかからない!? そんな魔法みたいな「集客のルール」が、実はあったんです。こんな夢のような「物語」が現実にあった!
─あなたのお店に、「テーマ」と「メッセージ」はありますか? 今日からすぐ実践できる、ダメ店舗が超優良店舗に生まれ変ったコツを、「集客の神様」が、わかりやすく読みやすい小説仕立てで教えます。

目次

第1章 集客のヒントは“時間”にあるなんて、学校じゃ教えてくれなかったよね?
第2章 お客様の“物語”を考えることは、もてなしの心を表現するってことだよ。
第3章 お客様に「欲しい」と思わせる“コトバ”で、店の価値を伝えていくんだ。
第4章 みんなが“ムダ”だと思ってることにこそ、「集客のヒント」があるのさ。
第5章 “音”というものは、ものすごく効果的で、しかも安い集客装置なんだよ。

第6章 人の習性を利用した“空間”の仕掛けで、カンタンに売上は伸びるんだ。
第7章 コトバ以外でも、お客様を歓迎することはできる。たとえば“色”とかね。
終章 お客様とぼくらの“心”の距離ですべては決まるってこと、忘れないでね。

全てを表示
一部を隠す
◆著者紹介◆

藤原正宏 (ふじわら・まさひろ)  1958年、北海道釧路市生まれ。明治大学文学部演劇学専攻卒業。「フリーパレット集客施設研究所」代表。現在は、“体験を売る”という実践的マーケティング手法「エクスペリエンス・マーケティング」の考え方で集客施設や企業のコンサルティングを行っているほか、請演やセミナーは年間100回以上にのぼる。また、すでに400社以上の経営者が体験した「エクスペリエン入マーケティング実践塾」は毎回キャンセル待ちができる人気で、現在も東京、大阪、名古屋で実施している。『「モノ」を売るな!「体験」を売れ!』『藤村流 高くても売れる!10のやり方』(以上インデックス・コミュニケーションズ)『企画書 つくリ方、見せ方の技術』(あさ出版)『売れる!伝わる!ネーミング』(PHPビジネス新書)など著書も多数。

紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ