商品詳細(電子書籍)

プロ野球 強すぎるチーム 弱すぎるチーム

公開開始:2012年5月24日

プロ野球 強すぎるチーム 弱すぎるチーム

小野俊哉 著者

ジャンル:カルチャー,趣味
出版社:PHP研究所
発行日:2011年11月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥650
商品の内容

藤本定義監督が率いた戦前・戦中の巨人(優勝7回)が最も秀でていたのは守備力。通算勝率ではV9巨人を上回る水原巨人の勝因は「地下室の研究会」。感動の広島初優勝、古葉監督が「MVP級の働き」と評したのは左腕・渡辺弘基だった。森西武の意外なベースボールマニュアルとは? その一方で、1961年の近鉄は103敗もしている。阪神は87年からの15年間で10度最下位に沈んでいるが、その原因は「85年に優勝した」ことではないか。21世紀以降の横浜、投手力とともに深刻な問題は、「1-2番」だった。結成後3年で消滅したチーム、高橋ユニオンズとはどんなチームだったのか? 黄金時代・暗黒時代を迎えたチームの、象徴的な一年の全スコアを緻密に分析。研究の結果明らかになった真の勝因、敗因を明快に解説、プロ野球の勝敗の本質に迫る。

目次

第1部 強すぎるチーム
藤本巨人
水原巨人と三原西鉄
V9巨人
鶴岡南海

広島の初優勝
上田阪急
森西武
野村ヤクルト
21世紀の優勝チーム

第2部 弱すぎるチーム
横浜ベイスターズ
高橋(トンボ)ユニオンズ
近鉄の103敗
阪神タイガース

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ