商品詳細(電子書籍)

おとなの楽習22 保健体育のおさらい

公開開始:2012年1月26日

おとなの楽習22 保健体育のおさらい

早乙女智子

ジャンル:教養
出版社:自由国民社
発行日:2011年7月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥648
商品の内容

健康に関心のない人はいないと思いますが、保健体育の授業はあまり覚えていない方も多いのではないでしょうか。曖昧な記憶や思いこみを真面目に整理して、さらに自分らしく幸せな性生活を送るために「性の健康」について基本をおさえて頂ければ幸いです。(「まえがき」より)

目次

■第1章 自分らしい性を知る
 人生という試練に必要な性のキーワード
 もっと素直に性を味わいたい
 そもそも愛って何? セックスって何?
 エロスとポルノはどう違う?

 ジェンダーとジェンダーバイアス
 性同一性障害(GID)とは
 性指向と性分化疾患
 …など
■第2章 性と性器のしくみ
 性器の構造のおさらい
 マスターベーションは男性の特権か
 自分の性器を管理する
 ホルモンを分泌する器官
 男性ホルモンと女性ホルモン
 …など
■第3章 からだとこころのメカニズム
 コミュニケーションとしてのセックス
 性反応の4段階
 性機能障害
 勃起障害はどうして起こる?
 結婚には見通しが必要
 …など
■第4章 妊娠・出産のしくみ
 妊娠と男女の性
 生殖は親と子が出会う奇跡
 人間の生殖は複雑
 妊娠の成り立ち
 妊娠したら「女」じゃない?
 産後セックスレスは産前から始まっている
 妊娠中の健康管理はパートナーと一緒に
 …など
■第5章 性の危機管理
 性感染症の症状と対処法
 HIV感染症
 男性がかかりやすい病気:淋菌
 古くて新しい新興再興感染症:梅毒
 精神的に落ち込みやすい性器ヘルペス
 避妊法・不妊治療
 緊急避妊とは
 不妊症・不育症
 …など
■第6章 社会の中の性
 日本はポルノ大国
 「性」は心が生きること
 性産業で働く人の健康
 性の自由と人権
 …など

全てを表示
一部を隠す
著者プロフィール

神奈川県立汐見台病院産婦人科医師  早乙女智子 (さおとめ ともこ)  1961 年生まれ。神奈川県立汐見台病院産婦人科医師。筑波大学医学専門学群卒。明治学院大学非常勤講師。著書に『避妊』『13 歳からの恋とからだノート』『卵子ストーリー』『女のからだQ & A』など。

紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ