商品詳細(電子書籍)

大前研一通信 VOL.273

公開開始:2017年6月5日

大前研一通信 VOL.273

大前研一 著

ジャンル:自己啓発,経済・経営
出版社:ビジネス・ブレークスルー
発行日:2017年6月発行
(C)大前研一通信事務局

発生ポイント 0pt 価格 ¥700
商品の内容

「大前研一通信」は様々な社会問題に対し、グローバルに活躍する経営コンサルタントの大前研一の発言や論文を、まるごと読むことができる唯一の月刊情報誌です。 マスコミ上に発信された大前研一の発言や、雑誌媒体へ連載している記事等が読め、新聞やテレビでは分からない多面的・国際的視野があなたの前に広がるでしょう。これからの激変する時代の指針として、21世紀のサバイバルツールとして、「大前研一通信」を是非、お役立てください。
今回は、vol.271(2017年4月号)でも特集した、産業の突然死さえ引き起こす「デジタル・ディスラプション(デジ タル化による破壊)」は、今迄の文部科学省的な日本の教育が、確実にディスラプトされる方向に向かっており、自ら学習を組み立てる学習姿勢を持っていれば人生に大きな差がつき、人生設計にこそ「デジタル・ディスラプション」を使うべきと大前研一が指摘する記事を巻頭に、稼ぐ力となる「プログラミング教育」に関する記事など、特に今後の教育、人材改革に大きな影響を及ぼすデジタル・ディスラプションに関連した記事を中心に構成した「デジタル・ディスラプション時代の人材改革」と題する特集号です。【思い出の論文】には、BBT大学大学院をはじめ、BBTの各プログラムで使われている、改良し、進化する自社開発の遠隔教育システム:エアキャンパス(AC)に関する記事も併せてご紹介。後半には、【政治】として、英国のEU離脱交渉には、高いハードルがある為、その勝算は低く、6/8の総選挙後もEUの態度は変わらないと予想した記事を、【経済】としては、臨界点に近づく宅配便業者の負荷を救済する「配達一元化プラン」の記事に加え、中国問題と北朝鮮問題は別ものとするトランプ米大統領のシリア攻撃の背景にも迫る記事に、香川県での米エアビーアンドビー活用の取組開始や、国際化に成功した武田薬品の今後の課題、フリーマーケットで圧勝するメルカリに関する記事に、都心マンションの建設ラッシュや、国会での追求でも話題の「忖度政治」に警鐘を鳴らしている記事などもご紹介します。

目次

【特集】 「デジタル・ディスラプション時代の人材改革」

・自ら学習を組み立て、自分の人生を設計せよ!
 デジタル・ディスラプション時代に求められる人材とは 
        (大前研一ビジネスジャーナル No.13より/masterpeace)


【思い出の論文】・「私はこう考える 」 毎日使い、改良し続ける
 <「開発・改良の切り札 システム内製を極める」日経BP社(P.82-90:初 
   出:2008年「経営とIT新潮流」より>

*稼ぐ力となる「プログラミング教育」     (夕刊フジ 2017/4/29号)

【TOPICS】・AirCampus(R)での「ブレンド型学習」モデル構築に向けた
       共同プロジェクト開始 (BBT NEWS RELEASE 2017/4/18)

【政治】・勝算は絶望的、イギリスのEU離脱交渉(プレジデント 2017/5/29号)

*「英国EU離脱交渉」に高いハードル      (夕刊フジ 2017/5/13号)

・【英国】6月8日に総選挙実施 現政権への民意を問う
                 (グローバル・マネー・ジャーナル 2017/4/26)

【経済】・パンク寸前の宅配現場を救う「配達一元化プラン」 
                    (プレジデント 2017/5/15号)

・日米経済対話・トヨタ自動車・米中関係 ~中国問題と北朝鮮問題は全く別もの
              (大前研一ニュースの視点 671 2017/4/28)

・米エアビーアンドビー・武田薬品工業・スタートトゥデイ
 ~香川県でエアビーアンドビー活用の取り組み開始
              (大前研一ニュースの視点 672 2017/5/5)

【大前関連発言】・忖度政治         (VERDAD 2017/5月号)

・危険な都心マンションの建設ラッシュ (夕刊フジ 2017/4/22号)  

・BBT関連情報 他

全てを表示
一部を隠す

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ