商品詳細(電子書籍)

大前研一通信 VOL.272

公開開始:2017年5月5日

大前研一通信 VOL.272

大前研一 著

ジャンル:自己啓発,経済・経営
出版社:ビジネス・ブレークスルー
発行日:2017年5月発行
(C)大前研一通信事務局

発生ポイント 0pt 価格 ¥700
商品の内容

「大前研一通信」は様々な社会問題に対し、グローバルに活躍する経営コンサルタントの大前研一の発言や論文を、まるごと読むことができる唯一の月刊情報誌です。 マスコミ上に発信された大前研一の発言や、雑誌媒体へ連載している記事等が読め、新聞やテレビでは分からない多面的・国際的視野があなたの前に広がるでしょう。これからの激変する時代の指針として、21世紀のサバイバルツールとして、「大前研一通信」を是非、お役立てください。
今回は、発足直後から激しい反発を招く言動や政策を次々に実行する米・トランプ政権の今後と、北朝鮮のミサイル問題などで厳しさを増す極東情勢など、不透明で揺れる国際情勢の今後を大前研一が警告した記事を巻頭に、北朝鮮の脅威が高まれば軍事行動も含めてあらゆる選択肢を検討すると、中韓にも協力を求め、「戦略的忍耐」をしていたオバマ前政権に比べ、トランプの北朝鮮政策は無策ではないと指摘する記事や、ロビー活動も匂う米国への渡航制限の関連記事に加え、ロシア、トルコ、韓国、日本での「権力の腐敗」という視点に言及した記事と、離脱交渉を開始して顕在化してきたBrexitのリスクとコスト問題、また、豊洲移転問題で膠着している小池都政、原発事業で巨額損失を計上して経営危機に陥った東芝、将来の自動車産業を激震させ、革命を起こすであろう3つのことを指摘した記事など、不透明で答えのない世界における「リスク」をキーワードにした関連記事を中心に編集構成した「答えのない世界と日本のリスク」と題する特集号です。後半には、会社はお金をもらいながら勉強できる「学校」と考えて人生設計をすべきと示唆する記事に、【TOPICS】として、在学生だけでなく、受験生なども利用でき、高校~社会人までを一気通貫でサポートするキャリアセンター開設や、沖縄尚学高校と高大連結協定を締結したBBT大学の記事もご紹介します。

目次

【特集】 「答えのない世界と日本のリスク」

・大前研一が警告する 米政権頓挫と北朝鮮崩壊  (サンデー毎日 2017/4/16号)

*無策でないトランプの北朝鮮政策          (夕刊フジ 2017/3/26号)


・問題多い米国への渡航制限             (夕刊フジ 2017/4/15号)

【大前関連発言】・権力の腐敗              (VERDAD 2017/4月号)

・離脱交渉開始 顕在化してきたBREXITのリスクとコスト (グローバル・マネー・ジャーナル 2017/4/5)

・豊洲汚染問題・豊洲移転問題 ~小池氏のやり方は、謀略政治スタイル。
 決して都民ファーストではない        (大前研一ニュースの視点 667 2017/3/31)

*「日仏原子力合意」に意味はあるのか            (夕刊フジ 2017/4/1号)

・東芝を沈めた原発事業「大誤算」、誰の責任か?     (プレジデント 2017/4/17号)

・20年後に起こる自動車産業のガラガラポン革命     (プレジデント 2017/5/1号)

【大前関連発言】「答えのない世界~グローバルリーダーになるための未来への選択」ブロガーレビュー

【経済】・「金のなる知恵」最終回 サラリーマン人生は前半20年と後半20年に分けて設計しよう
                               (DIME 2017年5月号)

【TOPICS】・在学生、高校生を対象とした「BBT大学キャリアセンター」がオープン
・BBT大学、沖縄尚学高等学校と高大連結協定を締結  (BBT NEWS RELEASE)
・BBT関連情報 他

全てを表示
一部を隠す

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ