商品詳細(電子書籍)

大前研一通信 VOL.260

公開開始:2016年5月5日

大前研一通信 VOL.260

大前研一 著

ジャンル:自己啓発,経済・経営
出版社:ビジネス・ブレークスルー
発行日:2016年5月発行
(C)大前研一通信事務局

発生ポイント 0pt 価格 ¥700
商品の内容

「大前研一通信」は様々な社会問題に対し、グローバルに活躍する経営コンサルタントの大前研一の発言や論文を、まるごと読むことができる唯一の月刊情報誌です。 マスコミ上に発信された大前研一の発言や、雑誌媒体へ連載している記事等が読め、新聞やテレビでは分からない多面的・国際的視野があなたの前に広がるでしょう。これからの激変する時代の指針として、22世紀のサバイバルツールとして、「大前研一通信」を是非、お役立てください。 今回は、アメリカ大統領選に向けた指名候補争いで注目を浴びる不動産王ドナルド・トランプ氏を中心とし、ヒラリー・クリントン前国務長官やバーニー・サンダース上院議員など、他の有力候補者達も含めて大前研一が分析し、言及している関連記事を構成した「アメリカ大統領選挙の行方」と題する特集を前半に、後半では、大前研一【思い出の論文】として、2005年に「先見力」や「構想力」に触れていた論文記事をご紹介する他、「無」から「有」を生み出す大前流思考法を説いた最新刊「『「0から1」の発想術』に関連する記事を前号に続いてご紹介する「『「0からの発想術 Part. 2』と題した二弾特集です。 TOPICSとして、ビジネス・ブレークルー(BBT)大学院経営学研究科に新設された「アントレプレナーコース」の記事も特集に関連し、併せてご紹介します。

※『大前研一通信』電子書籍版は デジタル【Lite版】として編集構成しており 著作権等の都合により 一部掲載されないページがある場合があります。予めご了承ください。

目次

【特集1】「アメリカ大統領選の行方」

・トランプの過激発言はなぜ米国民に受けるのか?(プレジデント 2016/4/18号)

*リスク高すぎる“トランプ大統領”(夕刊フジ 2016/3/26号)


・【米大統領選】スネに傷を持つ候補者たち(夕刊フジ 2016/2/20号)

・“日本版サンダース”が登場すれば、この国は一変する(週刊ポスト2016/3/11号)

・【キューバ訪問】オバマのお粗末“感傷旅行”(夕刊フジ 2016/4/2号)

【大前関連発言】・民新党には期待が持てる(VERDAD 2016/4月号号)

【特集2】「0から1」の発想術 part.Ⅱ

・「0から1」の発想術を身につければ新しいビジネスのアイデアが次々生まれてくる(SAPIO 2016/5月号)

【思い出の論文】・常識を疑うことから始めよ

先見力と構想力を鍛える(Think! 2005・Spring 東洋経済新報社)

・大学倶楽部・ビジネス・ブレークスルー大 大学院に新コース 人間力のある企業家育成
(毎日新聞・2016/4/11掲載 毎日新聞社)

【大前関連発言】・「世界への扉を開く“考える人”の育て方」ブロガーレビュー

【経営】・CONCIERGE OHMAE大前研一の世界の一流ホテルに学ぶ「5つ星」ビジネススキル

最終回:世界に負けないおもてなしの国、日本のホテルとは?(DIME 2016年5月号)

・激烈2016年ホテル戦争は“運営のプロ”が勝者となる(週刊ポスト2016/2/5号)

*「外国人観光客倍増計画」は場当たり的発想(夕刊フジ 2016/4/16号)

・鴻海を振り回したシャープの惨状(夕刊フジ 2016/4/9号)

・BBT関連情報 他

全てを表示
一部を隠す

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ