商品詳細(電子書籍)

大前研一通信 VOL.251

公開開始:2015年8月5日

大前研一通信 VOL.251

大前研一 著

ジャンル:自己啓発,経済・経営
出版社:ビジネス・ブレークスルー
発行日:2015年8月発行
(C)大前研一通信事務局

発生ポイント 0pt 価格 ¥700
商品の内容

「大前研一通信」は様々な社会問題に対し、グローバルに活躍する経営コンサルタントの大前研一の発言や論文を、まるごと読むことができる唯一の月刊情報誌です。 マスコミ上に発信された大前研一の発言や、雑誌媒体へ連載している記事等が読め、新聞やテレビでは分からない多面的・国際的視野があなたの前に広がるでしょう。これからの激変する時代の指針として、21世紀のサバイバルツールとして、「大前研一通信」を是非、お役立てください。

今回は、この夏に安倍首相が発表する「戦後70年談話」に対し、世界有数な経済大国でありながら、どんな国家を目指し、どのような世界観を持つのかという世界に向けた有効な発信がほとんどなされてこなかった日本が何を打ち出すべき事かを指摘した記事を巻頭に、かつて大前研一がアドバイザーの依頼を受け、よく知るシンガポールのリー・クアンユー氏、台湾の李登輝氏、マレーシアのマハティ-ル氏らを例に、グローバルリーダーに学ぶべき思考法に言及した記事に加え、大阪都構想否決を受け、政界引退を表明した橋下氏に対する敗北の分析とメッセージを述べた記事、また、キューバとの54年ぶりの国交回復に舵を切った米・オバマ大統領や、スズキの後継者問題など、政財界のリーダーの思考と、その問題点に関連した記事を中心に構成した「リーダーの思考力と問題点」と題する特集です。
後半には、「勝ち残る企業の条件」をテーマに、<MFクラウド Expo 2015>にて講演した講演録のPart.2や、DIMEの連載記事のヨーロッパ編も併せ、ご紹介しています。

※『大前研一通信』電子書籍版は、デジタル【Lite版】として編集構成しており、著作権等の都合により、一部掲載されないページがある場合があります。予めご了承ください。

目次

【特集】「リーダーの思考力と問題点」

【OPINION】・戦後70年談話、世界が喜ぶ総理の言葉とは (プレジデント 2015/8/3号)
<大前関連発言>憲法違反? (VERDAD 2015/7月号)
・当たり前のことを疑う「質問力」を身につけよ-グローバルリーダーに学ぶ思考法 (THE21 2015年7月号)
・橋下徹君へ 「なぜ君は敗北したか教えよう」 (プレジデント 2015/7/13号)

・米国 キューバと理由なき国交回復 (夕刊フジ 2015/7/11号)
・スズキ社長 “最後の儀式” に失敗したツケ (夕刊フジ 2015/6/20号)

【経営】・「勝ち残る企業の条件」-クラウドが迫るマインドチェンジ-Part.2
 <MFクラウド Expo 2015 -(株)マネーフォワード特別講演:2015/4/23>
・CONCIERGE OHMAE 大前研一の世界の一流ホテルに学ぶ「5つ星」ビジネススキル
 第4回:本物の一流を知るならヨーロッパに行くべし (DIME 2015年8月号)

【時事問題】・「自宅で旅行客を有料宿泊」日本で定着しないワケ (夕刊フジ 2015/6/27号)
・BBT関連情報 他

全てを表示
一部を隠す

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ