商品詳細(電子書籍)

大前研一通信 VOL.250

公開開始:2015年7月5日

大前研一通信 VOL.250

大前研一 著

ジャンル:自己啓発,経済・経営
出版社:ビジネス・ブレークスルー
発行日:2015年7月発行
(C)大前研一通信事務局

発生ポイント 0pt 価格 ¥700
商品の内容

「大前研一通信」は様々な社会問題に対し、グローバルに活躍する経営コンサルタントの大前研一の発言や論文を、まるごと読むことができる唯一の月刊情報誌です。 マスコミ上に発信された大前研一の発言や、雑誌媒体へ連載している記事等が読め、新聞やテレビでは分からない多面的・国際的視野があなたの前に広がるでしょう。これからの激変する時代の指針として、21世紀のサバイバルツールとして、「大前研一通信」を是非、お役立てください。
今回は、かつての関東大震災や阪神・淡路大震災と比較し、震災から4年が経過し、いまだに23万人近くが避難生活を強いられ、仮設住宅の入居者はまだ8万人いるという東日本大震災の復興問題に関し、日本の災害復興能力が著しく衰えていると危惧する大前研一の記事を巻頭に、沖縄の基地問題の混迷や、20年間で42兆円の巨費を投じた農業基盤整備事業を行ってきたものの、その生産性も国際競争力も全く向上しなかった農政・農業問題に言及した記事など、日本の諸問題のカラクリにメスを入れ、提言している関連記事を中心に構成した「日本のカラクリ Part.2」と題する特集号です。
また、後半には、「勝ち残る企業の条件」をテーマに、今年4月に大前研一が、講演した<MFクラウド Expo 2015 -(株)マネーフォワード特別講演>の講演録:Part.1もご紹介します。

※『大前研一通信』電子書籍版は、デジタル【Lite版】として編集構成しており、著作権等の都合により、一部掲載されないページがある場合があります。予めご了承ください。

目次

【特集】「日本のカラクリ Part.2」

【OPINION】・被災地の復興を遅らせているのは、誰なのか (プレジデント 2015/6/29号)
・<大前関連発言>タイムスリップ、舌もスリップ (月刊ベルダ 2015/6月号)
・沖縄から基地がなくならない隠された理由 (プレジデント 2015/5/18号)

・TPP成立でも、日本の農家は変わらない (プレジデント 2015/6/1号)
・世界に負けない「日本の農業」改革私案 (プレジデント 2015/6/15号)

【経営】
・「勝ち残る企業の条件」-クラウドが迫るマインドチェンジ-Part.1
 <MFクラウド Expo 2015 -(株)マネーフォワード特別講演:2015/4/23>
・【スカイマーク】ANA出資支援で疑問点 (夕刊フジ 2015/5/2号)
・トヨタ、マツダの提携に疑問あり (夕刊フジ 2015/5/23号)
・【JT自販機事業買収】サントリー本当の狙い (夕刊フジ 2015/6/6号)
・CONCIERGE OHMAE 大前研一の世界の一流ホテルに学ぶ「5つ星」ビジネススキル
第3回:フォーシーズンズ―すべてのホスピタリティ-はここから始まった (DIME 2015年7月号)

【時事問題】
・FIFA会長辞任 腐敗の病巣 (夕刊フジ 2015/6/13号)

・BBT関連情報 他

全てを表示
一部を隠す

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ