商品詳細(電子書籍)

2014 システム監査技術者 「専門知識+午後問題」の重点対策

公開開始:2014年1月23日

2014 システム監査技術者 「専門知識+午後問題」の重点対策

川辺良和

ジャンル:ビジネス・IT関連,ビジネス関連
出版社:アイテック
発行日:2013年12月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥3,197
商品の内容

システム監査技術者試験の最新出題問題の傾向分析を行った「午後Ⅰ問題」、「午後Ⅱ問題」が重点的に学べる“弱点強化”のための午後試験対策書です。多くの受験生が苦手意識を持っている午後Ⅰ・Ⅱ問題を解くには、まずは、試験突破のための基本的な考え方と解法テクニックを学習することが必要です。

解答の仕方・方法が分かるよう解説するとともに、論文作成が初めての方のためにも、テンプレートをご用意しました。また、本番試験の出題テーマに対応するために「題意へのアレンジ」も記載しています。本書掲載の論文事例は過去問題ではなく、今後出題が想定されるテーマの事例になっています。現役のシステム監査人である著者が、現実のシステム監査現場を意識し、解説しました。

また、今回新たに、試験直前に総括的なおさらいとして利用できる『試験直前に役立つキーワード集』も、本書の最後に追加しました。試験会場に到着するまでの電車のなか等、ぜひご活用ください。

■本書の活用ポイント
・「午前Ⅱ(専門知識)問題」の対策とポイントを整理しましょう。その後、自分自身の弱点を分析するために問題を解きます。
・「午後Ⅰ問題(記述式)」は、自分自身の問題点、弱点が明確になったら、それを分析するために、アプローチがわかりやすい解答例・解説を熟読し、理解できるまで読続します。
・「午後Ⅱ試験(論述式)」は、まずは、論文の構成、書き方に沿って解答事例を読み、合格できる論文とはどういうものかを理解します。そのあとは、論文のプロトタイプ的な例題を記述する訓練をして、本書のアレンジモジュールを活用してみてください。解答用紙はアイテックのHPからもダウンロードできますので、模擬試験代わりに活用されることをおすすめします。

<こんな方におすすめいたします>
・システム監査技術者試験を初めて受ける方も、再受験される方にもおすすめです

目次

第1部 システム監査技術者試験の概要と出題傾向
 第1章 試験制度の概要
 第2章 システム監査技術者試験の出題傾向

第2部 午前Ⅱ(専門知識)試験の対策とポイント

 第1章 午前Ⅱ(専門知識)問題の学習方法
 第2章 システム監査
 第3章 法務
 第4章 セキュリティ
 第5章 サービスマネジメント

第3部 午後Ⅰ試験の対策とポイント
 第1章 午後Ⅰ記述式問題の解法テクニック
 第2章 情報システムのライフサイクルの監査に関する演習問題
 第3章 アプリケーションシステムの監査に関する演習問題
 第4章 テーマ別システムの監査に関する演習問題
 第5章 システム監査の計画・実施・報告に関する演習問題

第4部 午後Ⅱ試験の対策とポイント
 第1章 午後Ⅱ論述式問題の解法テクニック
 第2章 下書き論文作成に当たって
 第3章 本番対策と合格予想論文

巻末資料
システム監査基準
システム管理基準
午前の出題範囲

索 引

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ