商品詳細(電子書籍)

2017年版 司法試験&予備試験 完全整理択一六法 刑法

公開開始:2016年11月10日

2017年版 司法試験&予備試験 完全整理択一六法 刑法

東京リーガルマインドLEC総合研究所司法試験部 編著

ジャンル:法律・経済,司法・裁判
出版社:東京リーガルマインド
発行日:2016年9月発行

商品の内容

受験用六法としての活用、司法試験、司法試験予備試験の短答式および論文式試験に必要な条文・判例・過去問知識の情報を、図表・判例索引などを用い、見易く整理することで、効率的な受験勉強を可能としました。
重要基本論点のポイント解説や全体構造の把握を盛り込み、全体的に大胆なメリハリを付け、効率的な学習ができるように工夫しています。

●最新法改正対応
平成28年6月末日までに公布された法改正を盛り込みました。

●必要十分な知識・判例への言及
旧司法試験の短答式試験とは異なり、司法試験及び予備試験の短答式試験では、複雑な事務処理を必要とするパズル的な出題はなくなっています。もっとも、複雑な事務処理がなくなったからといって、単なる条文暗記や判例の結論を覚えているだけでは合格に必要な点数を得ることはできません。
刑法の出題の多くは、具体的事例における結論を問うものであり、条文を理解し(判例が示した条文解釈の理解も含む)、適切にあてはめて結論を導く力が試されます。
このような問題に対応するため、本文中に具体的事例を多く盛り込み、できるだけ表の形でまとめ、複数の事案の違いが意識できるように工夫しています。盛り込んだ事例は、過去の(新)司法試験で実際に出題されたものをベースにしており、狙われやすい具体例を効果的に学習できるようになっています。

●司法試験短答式試験、予備試験短答式試験の過去問情報を網羅
司法試験・予備試験の共通問題となった知識については、〔共〕マークを付し、予備試験単独で問われた知識については、〔予〕マークを付しています。また、司法試験単独で問われた知識については、〔司〕マークを付しています。
複数のマークが付されている箇所は、各短答式試験で繰り返し問われている知識であるため、より重要性が高いといえます。
また、それぞれの試験で要求される知識のレベルが明確になり、効率的な試験対策が可能となります。


※表示状態、画像解像度については、ご購入前に「立ち読み版」にてご確認いただきます様お願い致します。
※電子版としては不要な情報を含んでいる場合や、紙書籍とは一部異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ISBN:9784844934691
2016年9月5日第18版発行を電子化

目次

第1編 総論(体系編(犯罪論総論;故意犯の構造;過失犯の構造 ほか)
知識編(通則(1条~8条)
刑(9条~21条)
期間計算(22条~24条) ほか))
第2編 各論(皇室に対する罪(73条~76条)削除

内乱に関する罪(77条~80条)
外患に関する罪(81条~89条) ほか)

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ