商品詳細(電子書籍)

ネット依存症から子どもを救う本

公開開始:2014年5月29日

ネット依存症から子どもを救う本

「うちの子って大丈夫?」と思ったら読む本

樋口進

ジャンル:児童教育,福祉,健康・暮らし・子育て,保育・幼児教育,ライフスタイル
出版社:法研
発行日:2014年4月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥972
商品の内容

PC、スマホが普及するとともに、社会問題となっているネット依存症。ネット依存症は、オンラインゲームやSNSなどインターネットの使用状況が単なるネット、ゲーム好きの域を超えて、不登校やひきこもりなど、生活に支障が出るような状況になっている状態です。この状態が続くと、意欲の減退、言動の変化、さらには健康状態や成長にも影響することがあります。
本書は中高生の保護者の方向けに、我が子をネット依存症にさせない、またネット依存状態に陥っている子を救い出す方法を、事例を紹介しながら解説します。

目次

序章 ネット依存症が増えている
第1章 中高生とネット
 いま問題とされるネット依存症とは
 ネット依存症の影響
 知っておきたいネットトラブル
 中高生がはまるネット

 保護者のためのネット用語解説
 [コラム]知っていますか?こんなものでもネットができる!
第2章 なぜネットにはまるのか
 趣味・嗜好と依存症の境界線
 進行するとこうなる
 ネット依存症のタイプとメカニズム
 環境から見たネット依存症
 生活への影響
 依存症とともにあらわれる病気
 依存の連鎖「クロスアディクション」
 ネットにはまってしまうわけ
 状況から見るネット依存症
 ネット依存度チェック
 [コラム]ネット依存症 海外の実態
第3章 ネット依存症から救うための環境づくり
 そのとき家族は… 家族の悩みと不安
 家族がまず行うこと
 ネット依存症の治療を開始する
 生活を立て直す
 家族ができること
 [コラム]回復のための5つの取り組み
第4章 子どもへの接し方
 ネット依存症から子どもを救うための6箇条
 症例 家族の対応
 [コラム]愛があふれる使用契約書「スマホ18の約束」
第5章 ネット依存症の治療
 ネット依存症は病気として治療する
 病院の選び方
 できるだけ早く治療を開始
 受診から治療まで
 再発を防止するには
 患者の会・支援グループ
 子どもだけではなく、家族も一緒に取り組む
巻末 参考資料
 行動記録シート(例)
 ネット日記

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ