商品詳細(電子書籍)

名医が語る最新・最良の治療 肝臓がん

公開開始:2013年4月4日

名医が語る最新・最良の治療 肝臓がん

高山忠利 著
飯島尋子 著
金子弘真 著
國土典宏 著
土谷薫 著
高見裕子 著
荒井保明 著
小尾俊太郎 著
古瀬純司 著
櫻井英幸 著
安田茂雄 著
江川裕人 著
中面哲也 著

ジャンル:医療一般
出版社:法研
発行日:2012年12月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥1,337
商品の内容

わが国では、年間約3万人ほどの人が肝臓がんと診断されています。肝臓がんの多くは、肝炎ウイルスの感染による慢性肝炎が原因です。治療の選択肢は幅広く、腫瘍の数・大きさ、肝機能の程度などが治療法を選ぶ決め手となります。
同時に、「リスクが大きくても根治をめざしたい」 「できるだけ体に負担のかからない方法を選びたい」など、患者さんの思いを取り入れながら決めていくこととなります。
本書では、各治療法の第一人者である医師が、それぞれの治療法の特徴、メリット・デメリットをわかりやすく解説。検査・診断や最新トピックスについても詳しく紹介しています。

目次

肝臓がん治療に挑む名医たち
第1部 治療法を選ぶ前に
第2部 名医が語る治療法のすべて
 手術療法
 焼却療法

 化学療法
 放射線療法
 移植
 免疫療法
本書で紹介した治療で実績のある主な医療機関リスト

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ