商品詳細(電子書籍)

答えのない世界~グローバルリーダーになるための未来への選択~(大前研一通信・特別保存版Part.Ⅹ)

公開開始:2017年3月10日

答えのない世界~グローバルリーダーになるための未来への選択~(大前研一通信・特別保存版Part.Ⅹ)

大前研一 編著
ビジネス・ブレークスルー出版事務局 編集

ジャンル:自己啓発,児童教育
出版社:ビジネス・ブレークスルー
発行日:2017年3月発行
(C)Kenichi Ohmae 2017

発生ポイント 0pt 価格 ¥1,080
商品の内容

未来を予見することが困難な21世紀のグローバル社会、まさしく「答えのない世界」に、数多くの著作で一貫して日本の改革を訴え続けてきた大前研一が「今の教育制度では野心に満ちた日本人は育たない。欧米に追いつけ追い越せの時代の教育だからだ。答えがあって、それを早く覚えて問題を解いた人が評価される。教えられたことしか覚えない姿勢がしみ付いていると、21世紀のデジタル新大陸では戦えない。これからのビジネスで問われるのは、答えのない世界でどう生きていくかだ」と教育改革を訴える。第1章では21世紀に求められる人材の要件を示し、国家と企業の未来や取り巻く環境の変化への洞察や日本の教育の見直しを警鐘。第2章、第3章では、答えのない21世紀の世界で生き抜くための幼少期からの子供の学び、特にバイリンガル幼児園に関しても深く訴求し、生涯学び続ける人材を生み出す教育体系として注目を集める国際バカロレア(IB)教育をはじめ、「結果を出せる英語力」を養成する教育プログラムなど具体例を示して紹介した「未来への選択」のヒントとなる「大前研一通信・特別保存版」シリーズの10冊目の登場。

目次

はじめに:「答えのない世界」での未来への選択とは
第1章:21世紀に求められる人材
□親は教育に「お金」ではなく「時間」をかけねばならない
□摩擦はなくなったが日本の存在感は低下
□21世紀の人材戦略

□突出した個人の時代に求められる「コンセプト力」
□21世紀型子育てのすすめ

第2章:子ども編-21世紀を生き抜くための子どもの学び
□子どもたちが生きる21世紀におこりうる未来
□変化する21世紀の教育とライフタイム・エンパワーメント
□国際バカロレア-生涯学び続ける人材を生み出す教育体系-
□まとめ-家庭学習での適用-

第3章:世界に通用するグローバルリーダーの育成を目指して
□"国際バカロレア”本格導入で日本の教育はどう変わる?
□BBT大学インターネット大学の開拓者としての試行錯誤と可能性
□これから求められる経営者像
□すぐさま英語が身に付く7つの提言
□BBTオンライン英会話導入事例
□グローバルリーダーへの道

あとがき

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ