商品詳細(電子書籍)

国家資格キャリアコンサルタント学科試験 予想問題集 第2版

公開開始:2018年2月22日

国家資格キャリアコンサルタント学科試験 予想問題集 第2版

東京リーガルマインドLEC総合研究所キャリアコンサルタント試験部 著

ジャンル:ビジネス関連
出版社:東京リーガルマインド
発行日:2018年2月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥2,500
商品の内容

※本電子書籍の配信は、受信しながらの同時再生により閲覧するストリーミング方式です。データ通信の契約プランをご確認の上、通信環境の良い状態でのご利用をお願いいたします。
※ご購入前に「立ち読み版」にて表示状態・画像解像度・機能等についてご確認ください。
※紙書籍とは一部異なる仕様となっております。あらかじめご了承ください。

2016年4月から、標準レベル・キャリアコンサルタントが国家資格に移行しました。
学科試験で問われていることは、第3回試験まではキャリアコンサルタントに必要な基本知識と基本理論が中心でした。
しかし、第4回試験以降は傾向が大きく変わり、全体的に難問化しています。しかも、出題は時事的な出題を含めて極めて広範囲に及んでいます。
学科試験の出題範囲を全て網羅しようとすると膨大な時間が必要になります。一方、おおよその受験生は実技試験(論述およびロープレ)に多くの時間を費す必要があり、学科試験にそれほど時間をかけられないのが現実です。
そこで本問題集では、本試験に出題される可能性の高い領域についての予想問題を集めました。本問題集を活用することにより、効率的に合格レベルに近づくことができます。

<本書の特長>
・基礎固めに役立つだけでなく、新傾向に対応しています。前半の100問は基本編です。基礎知識と基礎理論の確認に役立ちます。後半の50問は応用編です。難問化した近時の傾向に対応しており応用力が身につきます。
・問題と解説が見開きになりました。スピーディな学習が可能になりました。
・レベルアップとして2級キャリアコンサルティング技能検定を目指す方は、この問題集を学習した後に、『国家検定2級キャリアコンサルティング技能士検定 学科問題集』を学習することをおすすめします。短期間で2級合格レベルの学力を習得できます。

ISBN:9784844998099
2018年2月20日第2版発行を電子化

詳しいキャリアコンサルタント試験情報はこちら→http://www.lec-jp.com/caricon/

目次

【第1編 基本編】
1 キャリアコンサルティングの社会的意義(社会・経済的な動向とキャリア形成支援の必要性の理解;キャリアコンサルティングの役割の理解;キャリアコンサルティングを担う者の活動範囲と義務)
2 キャリアコンサルティングの理論(キャリアに関連する理論の理解;カウンセリングに関連する理論の理解;自己理解の知識;仕事の知識;ライフステージ及び発達課題の知識;相談者の類型的・個人的特性に関する理解)
3 職業能力開発促進法その他関係法令(職業能力の開発の知識;人事管理及び労務管理の知識;労働市場等の知識;労働関係法令・社会保障制度等の知識;学校教育制度及びキャリア教育の知識;メンタルヘルスの知識)
4 キャリアコンサルティング実務(基本的な技能・知識;相談実施過程において必要な技能・知識)

5 キャリアコンサルタントの倫理と行動(ネットワークの認識と実践;自己研鑽及びキャリアコンサルティングに関する指導を受ける必要性の認識;キャリアコンサルタントとしての姿勢)

【第2編 応用編】
1 キャリアコンサルティングの社会的意義(社会・経済的な動向とキャリア形成支援の必要性の理解)
2 キャリアコンサルティングの理論(キャリアに関連する理論;カウンセリングに関連する理論;ライフステージ及び発達課題の知識;相談者の類型的・個人的特性に関する理解)
3 職業能力開発促進法その他関係法令(職業能力の開発の知識;労働関係法令・社会保障制度等の知識;学校教育制度及びキャリア教育の知識;メンタルヘルスの知識)
4 キャリアコンサルティング実務(相談実施過程において必要な技能・知識)

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ