商品詳細(電子書籍)

菊と刀 ―まんがで読破─

公開開始:2013年7月18日

菊と刀 ―まんがで読破─

ルース・ベネディクト 原作
バラエティ・アートワークス 画

ジャンル:教養
出版社:イースト・プレス
発行日:2012年1月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥432
商品の内容

伝統的な武士道の精神のもと、己の魂を磨き、世間に恥じぬよう生活してきた日本人。アメリカの文化人類学者ルース・ベネディクトは、欧米人にとって理解しがたい日本精神について研究をはじめる。なぜ日本人は恥を恐れ、恩や義理を重んじ、周囲との調和を望むのか?今なお日本人の心に根づく「文化の型」を示した研究書を漫画化。

目次

日本人
階級制度への信頼
恩と義理
身から出た錆

◆著者紹介◆

ルース・ベネディクト (1887~1948) アメリカの文化人類学者。コロンビア大学で人文学の博士号を取得後、同大学で教鞭をとる。アメリカの第二次世界大戦参入にともない、戦略研究に参加することになる。そのとき触れた日本文化の特異さに驚き、1946年に『菊と刀』を出版。その2年後に冠状血栓症のため他界。その他の主著に『文化の型』等。

紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ