商品詳細(電子書籍)

改訂版 慢性腎臓病(CKD)進行させない治療と生活習慣

公開開始:2016年8月18日

改訂版 慢性腎臓病(CKD)進行させない治療と生活習慣

原茂子
福島正樹

ジャンル:医学
出版社:法研
発行日:2016年7月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥1,188
商品の内容

慢性腎臓病(CKD)とは、一つの病名ではなく、腎臓の働きが慢性的に低下していくさまざまな腎臓病をまとめて表しているもので、「糖尿病」「高血圧」「メタボリック症候群」など生活習慣病と深く関係しています。自覚症状がほとんどないままに進行するので、放置する方も多く、気づいたときには透析療法や腎移植が必要になっている方も多いのです。透析予備群ともいえるこの患者さんは、日本では1330万人、成人の8人に1人にあたると見られています。

目次

はじめに

序章 慢性腎臓病という言葉が伝えたいこと
早期発見が重要な慢性腎臓病
腎不全の人が世界中で増えています


第1章 腎臓ってどんな働きをしているの?
腎臓はどこにあるの?
腎臓の仕組みはどうなっているの?
小さいけれど大きな役割をする腎臓

第2章 慢性腎臓病(CKD)はどんな病気?
慢性腎臓病はメタボリック症候群と関係している
慢性腎臓病になりやすい人(慢性腎臓病ハイリスク群)
慢性腎臓病が進行するとどうなるの?
早期発見と早期治療が生命を保つ

第3章 検査と診断
検尿でわかること
血液検査でわかること
腎臓の働きを見る検査
画像検査でわかること
組織を調べる腎生検
慢性腎臓病はどのように診断されるの?
自覚症状はどんなもの?
コラム 専門医をいつ受診すればいい?

第4章 原因となる生活習慣と病気
慢性腎臓病と生活習慣病
生活習慣病
腎臓の病気
コラム ネフローゼ症候群って何?

第5章 ステージ別の特徴と治療
慢性腎臓病の治療
ステージG1~G2における特徴と治療
ステージG3a、G3bにおける特徴と治療
ステージG4における特徴と治療
ステージG5における特徴と治療
コラム 減塩の方法とコツ
コラム 高カリウム血症対策
コラム 適切な運動量の目安を知る
コラム 食事制限への手引き
コラム 糖尿病による慢性腎臓病の注意点は?
コラム 知っておきたい薬の知識

第6章 末期腎不全の治療
透析療法と腎移植
透析療法が必要になるのはいつ?
透析療法はどんな治療?
血液透析(HD)はどのように行われるの?
腹膜透析(CAPD)はどのように行われるの?
血液透析、腹膜透析のどちらを選ぶ?
透析療法に伴う合併症
腎移植とは

Q&A 慢性腎臓病に関するよくある質問
野菜・芋・豆などのカリウム量
食品に含まれる食塩量
調理された食べ物に含まれる食塩量
慢性腎臓病 食事療法の際に利用できる宅配の会社

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ