商品詳細(電子書籍)

改正担保・執行法の解説

公開開始:2012年12月13日

改正担保・執行法の解説

谷口園恵 編著
筒井健夫 著

ジャンル:暮らし,ビジネス法務
出版社:商事法務
発行日:2004年3月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥3,888
商品の内容

「担保物権及び民事執行制度の改善のための民法等の一部を改正する法律」に基づく制度の大改正を、立案担当官が詳述。巻末資料も充実。

目次

第1章 序論
 第1節 法改正の経緯等
 第2節 主な改正事項の概要
第2章 主として担保法制に関する改正事項
 第1節 雇用関係の先取特権

 第2節 債権質の設定と債権証書の交付
 第3節 不動産の収益に対する抵当権の効力
 第4節 抵当権消滅請求
 第5節 一括競売
 第6節 賃貸借に対する抵当権の効力
 第7節 根抵当権の元本確定
第3章 収益執行に関する改正事項
 第1節 担保不動産収益執行制度の創設
 第2節 民法の規定の改正
 第3節 民事執行法の規定の改正
 第4節 経過措置
 第5節 各種財団抵当等に基づく担保不動産収益執行
第4章 主として執行法制に関する改正事項
 第1節 民事執行法上の保全処分の強化
 第2節 物件明細書に係る情報提供の方法
 第3節 競売不動産の内覧
 第4節 差引納付に係る代金の納付時期
 第5節 差押禁止不動産
 第6節 養育費等の履行確保のための強制執行の特例
 第7節 不動産の明渡執行の実効性の向上
 第8節 間接強制
 第9節 動産競売
 第10節 財産開示
 第11節 罰則
資料 改正法附則/改正法新旧対照条文/改正規則新旧対照条文/法律・規則主要改正対照条文/民事執行法施行令改正案新旧対照条文

全てを表示
一部を隠す
紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ