商品詳細(電子書籍)

フロイスの日本史 ─まんがで読破─

公開開始:2013年11月21日

フロイスの日本史 ─まんがで読破─

ルイス・フロイス 原作
バラエティ・アートワークス 画

ジャンル:歴史,教養
出版社:イースト・プレス
発行日:2012年6月発行

発生ポイント 0pt 価格 ¥432
商品の内容

外国人が見たニッポン人。16世紀のヨーロッパで生まれたイエズス会は、キリスト教を全世界に広めるため、極東の日本に辿りつく。折しも日本は戦国時代。宣教師フロイスは戦乱の世に生きる日本人の姿を書き綴っていく―。
織田信長のような武将から庶民まで、戦国時代の日本人や当時のできごとをキリスト教司祭の視点から記した歴史書を漫画化。

目次

フランシスコ・ザビエル師
戦国日本
キリシタンの里
兆候
崩壊

【著者紹介】

ルイス・フロイス(1532~1597) ポルトガル出身のイエズス会の宣教師。布教におもむいた地域の様子を観察し報告する。戦国時代の日本の記述を多く残し、交流のあった織田信長や豊臣秀吉などに関する文書は貴重な歴史資料となっている。長崎で死去。その他の著書に『日欧文化比較論』など。

紙の本を買う

この商品を買った人はこんな商品も買っています

電子書籍

ページトップ