ビジネス

  • 「経営の神様」松下幸之助 特集
  • 仕事に役立つインテリジェンス
  • [新版]ドラッカーの実践経営哲学

電子書籍

おすすめ!電子書籍
週刊東洋経済2017年7月22日号

週刊東洋経済2017年7月22日号

週刊東洋経済編集部

100年人生時代、日本人はキャリアをどう”マルチステージ”化すべきか。

週刊東洋経済2017年7月15日号

週刊東洋経済2017年7月15日号

週刊東洋経済編集部

多重債務問題から10年以上が過ぎ、世の中には穏やかでスマートな貸し手たちが登場している。だがその本質を見誤ると、私たちの日常は一変する。

大前研一通信 VOL.274

大前研一通信 VOL.274

大前研一

「大前研一通信」は様々な社会問題に対し、グローバルに活躍する経営コンサルタントの大前研一の発言や論文を、まるごと読むことができる唯一の月刊情報誌です。今回は、トランプ米大統領が、連邦捜査局(FBI)のジェイムズ・コミー長官を電撃的に解任したことで、かつてウォーターゲート事件で特別検察官を解任して批判が高まり、辞任に追い込まれたニクソン元・米大統領と同様、今後、議会下院での弾劾訴追の可能性を大前研一が指摘している記事を巻頭に、政権発足後100日を経過し、既に離脱を表明しているTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)や、AFTA(北米自由貿易協定)、また地球温暖化対策の国際的な枠組みであるパリ協定への影響なども分析したる記事に、5月に行われたG7(先進国首脳会議)では、メルケル独首相が、「7カ国協議でなく、1対6だった」と米大統領の孤立に触れ、また、中東問題、米朝関係、北朝鮮情勢、韓国、中国関連へ言及している記事に加え、フランス史上、最年少のマクロン仏新大統領と小池都知事の共通項も指摘した記事など、トランプ政権の今後に関連する記事を中心に構成した「トランプ政権の行方」と題する特集号を考えます。

週刊東洋経済2017年7月8日号

週刊東洋経済2017年7月8日号

週刊東洋経済編集部

「君、AIプロジェクトを頼んだよ」――あなたもいつ命じられてもおかしくない。リアルなビジネスツールとして浸透しつつあるAI。この一冊ですべてがわかる。

週刊東洋経済2017年7月1日号

週刊東洋経済2017年7月1日号

週刊東洋経済編集部

残業時間の上限規制、同一労働同一賃金が2019年4月にも導入される。企業と働き手はどう変わるのか。

週刊東洋経済2017年6月24日号

週刊東洋経済2017年6月24日号

週刊東洋経済編集部

eコマースの巨人に日本企業が翻弄されている。物流、出版、小売り…。あらゆる業界がアマゾンの次の一手を注視している。膨張はどこまで続くのか。日本と米国での戦略の全貌を追った。

週刊東洋経済2017年6月17日号

週刊東洋経済2017年6月17日号

週刊東洋経済編集部

堅調ながら今後の方向感に乏しい世界経済。独自サービスや優れた商品開発など高い実力を発揮し、トップを駆け抜ける企業はどこか。『会社四季報』2017年3集夏号(6月16日発売)の最新予想を基に探った。

週刊東洋経済2017年6月10日号

週刊東洋経済2017年6月10日号

週刊東洋経済編集部

弁護士、会計士などの人気が陰る中、医者を志す学生が増加。医学部ブームはもはやバブルといっても過言ではない。医学部受験の最新動向と医者の将来性に迫る。

ページトップ