ビジネス

  • 「経営の神様」松下幸之助 特集
  • 仕事に役立つインテリジェンス
  • [新版]ドラッカーの実践経営哲学

電子書籍

おすすめ!電子書籍
週刊東洋経済2017年6月24日号

週刊東洋経済2017年6月24日号

週刊東洋経済編集部

eコマースの巨人に日本企業が翻弄されている。物流、出版、小売り…。あらゆる業界がアマゾンの次の一手を注視している。膨張はどこまで続くのか。日本と米国での戦略の全貌を追った。

週刊東洋経済2017年6月17日号

週刊東洋経済2017年6月17日号

週刊東洋経済編集部

堅調ながら今後の方向感に乏しい世界経済。独自サービスや優れた商品開発など高い実力を発揮し、トップを駆け抜ける企業はどこか。『会社四季報』2017年3集夏号(6月16日発売)の最新予想を基に探った。

週刊東洋経済2017年6月10日号

週刊東洋経済2017年6月10日号

週刊東洋経済編集部

弁護士、会計士などの人気が陰る中、医者を志す学生が増加。医学部ブームはもはやバブルといっても過言ではない。医学部受験の最新動向と医者の将来性に迫る。

大前研一通信 VOL.273

大前研一通信 VOL.273

大前研一

「大前研一通信」は様々な社会問題に対し、グローバルに活躍する経営コンサルタントの大前研一の発言や論文を、まるごと読むことができる唯一の月刊情報誌です。 今回は、vol.271(2017年4月号)でも特集した、産業の突然死さえ引き起こす「デジタル・ディスラプション(デジ タル化による破壊)」は、今迄の文部科学省的な日本の教育が、確実にディスラプトされる方向に向かっており、自ら学習を組み立てる学習姿勢を持っていれば人生に大きな差がつき、人生設計にこそ「デジタル・ディスラプション」を使うべきと大前研一が指摘する記事を巻頭に、稼ぐ力となる「プログラミング教育」に関する記事など、特に今後の教育、人材改革に大きな影響を及ぼすデジタル・ディスラプションに関連した記事を中心に構成した「デジタル・ディスラプション時代の人材改革」と題する特集号です。

週刊東洋経済2017年6月3日号

週刊東洋経済2017年6月3日号

週刊東洋経済編集部

混沌とした時代。この世界には今、真偽の定かでない「データ」があふれている。真実を見抜くために必要なのは分析力である。会社も個人もその力なしには生き残れない。今が始めどきだ。

週刊東洋経済2017年5月27日号

週刊東洋経済2017年5月27日号

週刊東洋経済編集部

AI(人工知能)やIoT時代の到来で半導体が活況だ。2000年のITバブルに迫る勢いで株式市場は熱狂し、新たな覇権争いが世界で巻き起こっている。

週刊東洋経済2017年5月20日号

週刊東洋経済2017年5月20日号

週刊東洋経済編集部

バブル経済への関心が高まっている。『住友銀行秘史』など内幕暴露本も売れている。住時を知らない世代も何かを学ぼうとしているのだ。当事者の証言を軸に、あの時代の意味を考える。

週刊東洋経済2017年5月13日号

週刊東洋経済2017年5月13日号

週刊東洋経済編集部

2万人の職員と23万人の自衛官を擁する防衛省・自衛隊。PKO(国連平和維持活動)、緊迫感が増す東アジア情勢と、自衛隊に関連するニュースは事欠かない。背広組と制服組との関係は? 防衛産業とのつながりは? 自衛隊のリアルに迫った。

ページトップ